飲めるお店 in 愛媛県

2008年09月22日

皆様、元気に過ごしてますか?9月も終盤にさしかかりましたね。朝晩は肌寒く、昼は夏の様に暑かったりですので体調を崩しやすい季節ですよね。お体には気をつけてください!!

そして・・・プライベートではありましたが、愛媛県に行ってきましたヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★
そこで見つけた若潮の焼酎が飲めるお店を発見しましたよ♪♪♪
(実は、事前に私に協力してくれた方がおりまして、前日に伺うとの許可を取っていてもらったのです。ありがとうございます。皆、若潮の焼酎に惚れているのだなぁ)

そして、いざ出陣という事で、博多一番どり居食家あらい 四国中央店さんに行ってきましたっ!%E6%B2%99%E7%B9%94%E3%81%A8%E6%84%9B%E5%AA%9B%E3%81%AB%E3%81%A6%20010.jpg

店長のカジさんと千亀女を持っての記念撮影です。加地さんは、すごく感じのよい、チャキチャキした方で、テキパキと動いていた店長さんでした。その切は、ありがとうございました。おいしくお料理も焼酎も頂く事ができました゜*。(*´Д`)。*°シアワセデスッッッ・・・・・・・・
%E6%B2%99%E7%B9%94%E3%81%A8%E6%84%9B%E5%AA%9B%E3%81%AB%E3%81%A6%20009.jpg

千亀女は、キープもできますし、1杯からでも注文ができるので、試しに飲んでみようかなと言われる人でも大丈夫なんですよ。
私はちなみにグラス注文しました。さすがに場所もわからぬ土地で酔っ払いになると、帰れなくなるのではっっっっΣ(っ゚Д゚;)っという不安がっっっ(汗)でもたくさん飲んでしまいました。やっぱり自分が携わっているものですから、おいしいはずです(^▽^)*。.・*

さてさて、今回お邪魔しました、博多一番どり居食屋あらい さんのお店の内容紹介は、こちらからどうぞ。店舗情報が載っております。http://www.ichibandori.jp/
当社のホームページからも飲めるお店としてご紹介させていただいておりますので、是非四国中央市に
来られた際は、足をお運びくださいね。


不正流通米について

2008年09月07日

日頃より若潮酒造株式会社の焼酎をご愛飲頂きまして誠にありがとうございます。 さてこの度の事故米の不正流通につきまして、弊社におきましては全て正規のルートのみであり、不正流通米は一切使用しておりません。お客様におかれましては安心してご利用いただけますことをここにお知らせ致します。 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。 平成20年9月7日 若潮酒造株式会社 常務取締役上村雅彦

芋焼酎造り始まりましたっ!!

2008年09月05日

皆様、お元気ですか?9月になり、朝や晩はだいぶ涼しくなり、すっかり秋の気配を感じる様になりましたね。
若潮酒造では、2008年度芋焼酎造りが、8月のお盆過ぎからスタートしましたv(=∩_∩=)
IMG_0008.jpg
画像は、米麹と呼ばれる蒸したお米に種麹菌をつけ、製麹させたものです。食べるとクエン酸によってすっぱく感じます。焼酎造りには欠かせないもの。ここで良い麹ができないと、後の工程にも響いてくるので大変重要なのです。
%E8%8A%8B%E2%91%A0.jpg
こちらの画像は、芋選別場所です。ここで芋の悪い部分を取り除きます。いつもこの時期になると芋パートさんのにぎやかな声が響きわたります(^∇^*)パートさん達あっての芋焼酎造りです。
%E8%8A%8B%E2%91%A1.jpg
そして芋焼酎の2次モロミです。工場内に入るとなんとも言えない蒸した芋の香りがします。

皆さんにうまく伝わるかわかりませんが、本当に焼酎工場は、この時期米の蒸した香り、芋の香り、
そして蒸留したての焼酎の香りなど 様々な香りがあります。
そして、私たちのお仕事は、微生物や芋の農家さんや様々な方々の支えがあって成り立っているのだと
芋焼酎造りを通して感謝する期間なのだと思っています。