読売福祉文化賞2007

2008年02月01日

%E5%A4%A2%E3%81%97%E3%81%9A%E3%81%8F%EF%BC%92.JPG
先月 1月29日 読売新聞東京本社で、読売福祉文化賞2007年の受賞者の受賞式が行われました。
読売福祉文化賞とは、誰もが笑顔で暮らせる社会を目指し、21世紀にふさわしい福祉事業に取り組んでいる個人・団体を奨励する目的で設けられました。障害のある人たちも地域社会の一員として楽しく生活でき、心豊な福祉文化を発展させていく担い手となる人々の発掘をねらいとしているものです。
そんな素敵な賞に、若潮でいつも焼酎づくりの携わっている、【夢しずく工房】の皆さんの受賞が決まり、表彰式に行ってきました。
どんなに寒い日でも、暑い日でも笑顔を絶やさない彼らのひたむきさ、事業所を陰ながら応援してくれている人々、そんな努力が社会に認められ表彰された事、福祉文化賞の受賞ということが、誰かの自信になっていってくれること・・・。優しい想像をしてしまいます。
これからも頑張って、おいしい焼酎を造っていこうね 皆★★


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wakashio.com/mt/mt-tb.cgi/39

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)